「経済情報」カテゴリーアーカイブ

住宅の投資:マンションを選ぶ理由

記者 株式会社FLT 報道

日本の住宅購入投資でマンションを選ぶメリットとは? 今回は、マンションを購入して投資するメリットを紹介しましょう。

ここ数年の日本の人口は年々減少しているのに、独身者が増えています。つまり、現在の日本の独身者の多くは、結婚して家庭を築く必要がなければ、何十年もの住宅ローンの借金を抱えたままになってしまうので、全く家を買わないということになります。

これらの独身者のほとんどは、日本でアパートを借りるのがベストな選択になります。上記のポイント以外にも、日本の投資としてシングルマンションを選ぶメリットはたくさんあります。

まず、簡単に言えば、マンションの価格はそれほど高くないので、投資のための「エントリー料」が非常に低く、全体的に価格が安いということです。

  1. レンタル時間が早い

人気のある物件(駅近など)の場合、前の入居者が退去してから1ヶ月程度で新しい入居者が見つかることが多いです。これは、入居者にとって交通の便がほぼ唯一の判断基準であり、また、一人での内覧であるため、入居の判断が早く、他の人との話し合いの時間や経験を省くことができるからです。一般的に大阪や東京では、都心部や一部の主要な地下鉄駅に近い単身者向けの賃貸マンションが多く見られます。

  1. 安定した投資収益率

安定した投資収益率で不動産投資をする場合、ほとんどの方にとって投資収益率は非常に重要です。日本のマンションへの投資は、通常5%前後のリターンで大きな問題にはならず、質の良い物件によっては8%や10%とさらに高くなることもあります。

一般的にマンションを借りるのは手間がかかる上にプロトコルが厳しいため、時間がかかるということはまだありません。

  1. 取得・維持管理費

入居者が退去した後は、大家さんが壁紙や畳の張替えをして部屋の掃除やリフォームをしますが、1回で数万円の費用がかかるため、維持費が安くなり、不動産投資のリターンが高くなります。

記者 株式会社FLT 報道

海外の大家さんは、イギリスの物件の家賃に税金を払わなければならないのでしょうか?

記者 西原良三 報道

イギリスでは賃貸市場に大きな格差が生じており、賃貸住宅の需要が高まっています。

英国の若者人口に加え、留学生市場の成長力も侮れないものである。

この点、日本国内の投資家はイギリスで賃貸物件を購入することを選択することになるので、海外の大家さんはイギリスの賃貸物件に税金を払う必要があるのでしょうか?

イギリスの賃貸収入にかかる税金の計算

海外の家主は、毎年税務署に英国の賃貸収入を正直に申告しなければならず、個人の年間自己申告は毎年期限内に内国歳入庁に提出しなければならず、英国の個人所得税は特定の所得帯に応じて納付しなければなりません。

賦課時間:年間の賃貸収入は、税務上の未収家賃から経費の累計額を差し引いたものとして計算されます。エージェントやテナントの現金計算とは異なりますのでご注意ください。

控除対象経費:個人の所得税が課税されるのは、関連経費を差し引いた後の所得を指す純賃貸料収入のみであることは注目に値します。一般的に、損金算入費用には、以下のようなものがあります。

経理手数料、建物引渡し在庫料、家賃管理料、ガーデニング料、住宅ローン利息、仲介手数料、管理費、地方交付税

土地の購入、住宅の元金、住宅改修費などの資本的支出については、賃貸住宅税の課税標準を計算するための控除は認められません。

また、家具等の住宅金物の交換に要した費用は、損金算入の際に損金算入率10%の損耗控除の選択をした場合には、損金算入できません。

Income Tax rates and bands

当税年度(2018年4月6日~2019年4月5日)の年間個人手当は11,850ポンド、11,851ポンド~46,350ポンドの間の所得の部分は20%、46,351ポンド~150,000ポンドの間の部分は40%、150,000ポンドを超える部分は45%となっています。

Personal Allowance

今年度の個人手当は£11,850なので、イギリスで£11,850以上稼がないと課税されず、イギリスで£100,000以上稼いだ場合は、£100,000を超えると£2ごとに£1ずつ個人手当が減額され、イギリスの所得が£123,700になると個人手当を受ける権利がなくなることを意味しています。

注意点としては、海外の大家さんがイギリスの物件の家賃に税金を払う必要があるかどうかについては、記事で詳しく解説していますが、人によって問題が発生する可能性がありますので、誤解を生まないように、やはり自分の状況に合わせて合理的に扱う必要があります。

記者 西原良三 報道

また銀行のレイオフか? この大手国際銀行は2,000人のレイオフを発表し、業界は1年間で6万人をレイオフした

記者 エクシアジャパン 報道

新型コロナウイルスのためにレイオフ計画を保留にしていた外資系銀行は、状況が少し和らぐにつれ、レイオフモードに戻っています。

シティバンクは今週からレイオフを再開すると発表しており、全世界の従業員の1%に影響する約2,000人のレイオフとなる見通しです。シティは、今年は2万6000人の従業員を雇用しているため、銀行全体の従業員数は減ることはないとしています。今年の第2四半期末には、シティグループの総労働力は約20万4千人となりました。

また、スウェーデン商業銀行が今後2年間で約1,000人の解雇を提案するなど、海外の銀行も最近解雇を発表しており、ロイズ銀行も新型コロナウイルスのために保留していた解雇計画を再開し、639人を削減すると発表しています。

今年は、シティバンク、HSBC、ウェルズ・ファーゴ、モルガン・スタンレーなどの投資銀行が、新型コロナウイルスの蔓延を理由にレイオフ計画を保留することを約束したが、景気後退と低金利環境がこれらの大手銀行の収益に影響を与えているため、多くの外資系銀行がレイオフを議題に戻しています。

HSBCは6月、35,000人規模のレイオフプログラムを再開し、45億ドルのコスト削減とほぼすべての外部雇用を凍結しました。5月には、ドイツ銀行が外資系大手銀行として初めて、感染症のために解雇を停止する計画を再開しました。

今年の世界の銀行の総解雇者数は6万人を超える

データによると、今年の世界の銀行業界で発表された人員削減の総数は6万3800人に達し、昨年の8万人近くのレイオフは2015年以来最大規模で、今年は例年を上回る可能性があると予想されています。

欧米からアジア、アフリカまで世界の銀行業界全体を見てみると、今年は30行以上の銀行が解雇を予定しています。データによると、銀行のレイオフ件数は欧州で4万9700人と大幅に多く、次いでアジア太平洋地域で1万9300人、北米では46万人となっています。

しかし、多くの銀行が計画を開示せずに従業員を解雇しているため、実際には解雇された人の方が多いのかもしれません。

メディアサイト「NS Banking」によると、スウェーデン最大の民間商業銀行であるスベリゲス商業銀行は9月16日、今後2年間で約1,000人の従業員を解雇すると発表しました。

それに先立ち、ウェルズ・ファーゴはまた、新型コロナウイルスのために8月上旬に停止していたレイオフを再開していると発表しました。ロイズ銀行とスタンダードチャータード銀行も先日、一部のポジションが解消されるというニュースが流れました。

同時に、コンタギオンによる世界の銀行セクターの資産の質の悪化が徐々に露呈してきます。外資系銀行のレイオフ再開は、このような背景もあります。

信用格付け会社のS&Pは7月、世界の銀行の不良債権は今年1.3兆ドルに達し、2021年末までには2.1兆ドルに達するとの報告書を発表し、この流行は銀行の資産の質に深刻かつ永続的な影響を与えるとしています。

記者 エクシアジャパン 報道

CoreLogicのレポートによると、8月の米住宅価格は下落

記者 西原良三 報道

米国の平均不動産価格は、0.4%の下落を示した8月のCoreLogicのレポートによると、4ヶ月ぶりに下落しました。8月の住宅価格指数(HPI)も1年前と比較して4.4%の下落となっています。

また、CoreLogicは、不利な販売を除外した2010年8月と比較して、販売価格が0.7%低下したと報告しています。2011年7月と比較すると、平均価格は1.7%とさらに下がっています。

8月の平均価格上昇率が最も高かったのは、ウエストバージニア州(8.6%増)、ワイオミング州(3.6%増)、ノースダコタ州(3.5%増)、ニューヨーク州(3.2%増)、アラスカ州(2.2%増)の5州でした。これらの数字には、ディストレストセールが含まれています。

一方、平均販売価格の下落幅が最も大きかったのは、ネバダ州(12.4%減)、アリゾナ州(10.7%)、イリノイ州(9.6%)、ミネソタ州(7.8%)、ジョージア州(7.2%)の5州でした。

CoreLogicのチーフ・エコノミストであるMark Fleming氏は、秋の始まりは伝統的に販売活動の低下を意味することを考えると、このような価格の下落は予想されると述べています。「伝統的に、夏の終わりは冬に向けて住宅市場の下落が始まる時期であり、特に二番底の景気後退に対する高水準ネガティブ・エクイティとシャドー・インベントリーの持続性を考えると、前月比では小幅な下落が予想されます。引き続き明るいのは、1年前に比べて微減にとどまり、相対的な強さを示し続けている部分です。」と彼が述べました。

記者 西原良三 報道

KeeperDAOとは?

記者 ジュビリーエース 報道

先週の金曜日、KeeperDAOはPolychainとThree Arrowsからの7桁のシードラウンドの投資を未公開の金額で発表しました。    

KeeperDAOはオンチェーンの流動性アンダーライターです。

簡単に言えば、KeeperDAOはユーザー(流動性提供者)が預かったクリプトカラントをプールし、Keeper(定量化ボット)がアルゴリズムやプログラムを使ってDeFiアプリケーションのアービトラージや利益機会を見つけ、後から参加者に貢献度に応じて収益を分配するというものです。ユーザーがKeeperDAOに預けた暗号通貨は、スマートコントラクトの下でエスクローに保管されるため、ユーザーの資金はスマートコントラクトのリスクにさらされますが、プロジェクトオーナーが逃げ出すリスクはありません。

KeeperDAODeFiのマイニングプールです

ビットコインのマイニングプールとは「演算能力」が集まる場所のことで、例えばビットコインのマイニングプールでは、複数のマイニングマシンの演算能力を集めて一緒に採掘し、演算能力が高ければ高いほどブロックの確率が高くなり、より多くのビットコインを採掘することができます;同時に、プロのマイニングプールでは、マイニングにかかるコストをコントロールするためのコスト管理策も用意されています。

KeeperDAOにとって、その「力」は、現在サポートしている唯一のクリプトカレンシーであるETH(イーサコイン)を受け取るクリプトカレンシーから来ています。

ここでは、KeeperDAOは裁定取引や他の有益な取引のために寄託されたすべてのクリプトカラ-を集約しています。

裁定取引の機会の1つは、KyberとUniswap、またはCurveとmStableの間に存在し、収益性の高い取引の種類には、CompoundとMakerでの担保付き融資の流動化、Setでのポートフォリオのリバランスなどがあります。今回の発表から、KeeperDAOは、投機的な取引を伴わず、確実なリターン(流動性のみの提供)を求めて、将来的にはより多くのDeFi商品間での利益機会を模索していくことになります。

クリプトカラントの受信数が増えれば増えるほど、KeeperDAOはより多くの流動性を提供することができ、利益を得る機会が増えていきます。

KeeperDAOでは、トランザクションはKeeperを介して行われます。KeeperDAO がチェスにおけるハンディキャップの概念とゲーム理論からトリガー戦略の使用を借用していることは興味深いです。

ハンディキャップのコンセプトは、一点の採算性ではなく、世界的な採算性を重視しましょう。 現在、Ethereum上のロボットや個人は、彼らが支払うガス(Ethereumのネットワーク料金)の量を増やすことで、取引を処理するために競争しており、これも取引を処理するためのコストを押し上げ、Ethereumのネットワークに混雑を引き起こしています。しかし、ハンディキャップの仕組みを通して、キーパーは協力することでより多くの収益を上げることができることに気づくでしょう。それは参加者間の不健全な競争(底辺へのレース)とそれが必要とするガスを大幅に減らすだけでなく、KeeperDAOの総収益を増やすことができます。

トリガー戦略とは、取引相手よりも高い価格(この場合はgas料金)を提示して取引を処理する権利を勝ち取り、保証された利益を得る戦略である。キーパーは最初に取引のための最低限のガス料金を提示し、それが別の高額な入札を見つけた場合は、取引が利益を得られなくなるまで支払うガス料金を増加させます。これにより、キーパーは負けた取引をしないことを保証します。

KeeperDAOの意味

KeeperDAOの最大の意義は、DeFiエコシステムの参加者に新たな協力のあり方を提供することであり、クリアラーとアービトラージアはもはや「単独で戦う」「互いに競い合う」必要はなく、DeFiエコシステムの中で利益機会を見つけるために協力することを選択できるようになることです。

これはまた、取引やアービトラージやクリアリングプログラムを実行できないユーザーの参加障壁を下げ、ユーザーはKeeperDAOのスマートコントラクトに暗号通貨を投入するだけで受動的な収入を享受することができ、スマートコントラクトに投入されたこれらの暗号通貨はDeFiエコシステムに必要な流動性を提供することができます。

記者 ジュビリーエース 報道

住宅ローンの金利減税が廃止され、英国のBut-To-Let部門では他に何が変わっているのか?(前篇)

記者 西原良三 報道

バイ・ツー・レット(BTL)の概念が投資家からより多くの関心を集めていることから、政府は新しい税務規則やより厳しい規制を含め、ここ数年の間に多くの税制改革を導入しており、投資家の投資のリターンに影響を与える可能性がある要因の数があります。では、イギリスのBTLセクターでは、具体的に何が変わっているのでしょうか?西原良三先生から教えましょう!

仲介手数料の徴収の禁止

昨年6月1日から、不動産業者や大家さんが入居者に仲介手数料を請求することが禁止されました。

この禁止の対象外となるのは、借主の請求による契約の変更や解約、光熱費、通信費、公租公課、鍵の紛失など借主の過失に起因する費用などです。

代理店を取り締まるためのルールですが、大家さんの利益にも影響が出てきます。 新しい仲介手数料は大家さんを対象としたものになるため、新しい入居者と契約する際の請求額が増える可能性があり、一部の大家さんは家賃を上げることで、この費用を偽装して転嫁すると言っています。

これは現在、スコットランドではすでに禁止されている代理店手数料がイングランドでのみ適用され、ウェールズでの導入が検討されています。

住宅ローン利息控除の廃止

住宅ローンで家を購入し、2017年4月以前に個人大家になったと仮定すると、住宅ローンで支払う利息は、賃貸収入から控除され、その後課税されることができます。

しかし、2017-18年の税制改正から、政府はBTL大家に対する住宅ローン利子税の減税を撤廃する新たなバイ・トゥ・レット税制を実施し、今年4月(2020年)に完全施行されるまで段階的に導入することになりました。

昨年、家主は確定申告で住宅ローン減税を25%しか請求できませんでした(2018-19年度は50%から減りました)。

個人の税額控除の増額

住宅ローンの金利減税が縮小されたとはいえ、投資家にとっては朗報もあります。 19-20年度の個人の税額控除は、11,850ポンドから12,500ポンドに引き上げられました。

しかし、10万ポンド以上稼いでいる人は個人所得税の非課税枠が減り、10万ポンド以上のお金を2ポンドごとに1ポンドずつ減らされているのは注目に値します。 そのため、所得が125,000ポンドに達すると、IHTの非課税部分が完全になくなり、すべての所得に課税されることになります。

キャピタルゲイン税の免税措置の増加

来年に投資用不動産を売却する予定の場合、キャピタルゲイン税(CGT)を支払わなければならない可能性があり、19-20年の課税年には前年の11,700ポンドから12,000ポンドに増加します。

配偶者やパートナーと共同で資産を所有している場合、税引前の非課税控除額は最大24,000ポンドになります。

複業住宅(HMO)許認可改革

昨年10月に導入された改革は、何十万人もの住宅所有者が、多くの場合、特別なライセンスを必要とするHMO、複数の占有のホームの所有者として分類されていることを意味します。

規制が導入される前のHMOの定義は、3階建て以上で、共用施設があり、異なる世帯の入居者が入居しており、5人以上の入居者がいることでした。2018年10月には、床の要件が撤廃されたため、5人以上が住む大規模なアパートや一軒家は、HMOに分類され、HMOの免許が必要になります。

これまでのところ、適切な免許が与えられている家主はごく一部にすぎません。HMOの不動産所有者であれば、規則に違反した場合、最大2万ポンドの罰金が科せられる可能性がありますので、規則に違反しないように、できるだけ早く適切な当局に相談する必要があります。

記者 西原良三 報道

英国の不動産購入に朗報 – 印紙税の軽減措置

記者 西原良三 報道

印紙税の休日が2021年3月末まで続くことを財務大臣が発表したことで、英国の不動産がCOVID-19の拡大からの回復に果たす重要な役割がさらに強調されました。以下、西原良三先生が英国の不動産投資家への政策の影響を詳細に分析してみました。

2020年7月8日(水)、Rishi Sunak財務大臣は、2021年3月31日までの間、イングランド北アイルランドの住宅購入者に対する印紙税免除がないことを発表し、即時発効となりました。買取の増加は景気には朗報です。 また、英国のビジネスや産業が孤立から脱却し始める中、英国政府は、今後7ヶ月半の間に土地の印紙税(SDLT)の引き下げが強化され、新たな購入と投資の波が起こることを期待しています。

文章の内容?

夏の声明の一環として、Rishi Sunak財務大臣はSDLTの閾値を引き上げることを発表しました。2021年3月31日までに、イングランドと北アイルランドで50万ポンド以下の価値のある家を主な居住地として購入する人は、もはや土地の印紙税を支払う必要はありません。

「経済成長を促進し、雇用を創出するためには、自信を持って購入、売却、引越し、改装をする人が必要です。だから市場を刺激して自信を高めるために、今日、印紙税を削減することにした」とRishi Sunak財務大臣が述べました。

イングランドや北アイルランドで物件を購入する際には、土地の印紙税を支払うことになります。スコットランドでは固定資産税はLand and Buildings Transaction Tax(LBTT)として知られていますが、ウェールズでは購入者がLBTTを支払います。

財務大臣が発表したこれらの新しい変更点は、イングランドと北アイルランドの住宅用不動産にのみ適用されます。

これらの変更は、不動産投資家と海外投資家に平等に適用されるのでしょうか?

そうです。しかし、ちょっとした変化があります。

英国国民の方で、セカンドハウスや投資用不動産を購入する場合は、3%のSDLTサーチャージを支払う必要があります。これは、投資目的で英国または北アイルランドの不動産を購入する海外の買い手にも適用されます。

このサーチャージはまだ存在しています。しかし、新しい閾値は50万ポンドである。その結果、来年3月末までは、不動産投資家は50万ポンド以下の住宅用不動産を購入し、3%のSDLTサーチャージのみを支払うことができます。ただし、これらの変更点は居住用物件にのみ適用され、学生用の宿泊施設には適用されません。

具体的な変更点は?

これらの変更の重要性を具体的に説明するために、新しいSDLT税率と従来の税率を比較してみましょう。

イングランドと北アイルランドの旧SDLT税率:

新しいSDLT休暇料金 – 2021年3月31日まで有効

新料金はいつから適用されますか?

即日発効し、2021年3月31日まで継続します。土地の印紙税は、取引が法的に完了した後、または契約が 「実質的に実行された」場合、すなわち、対価の少なくとも90%が支払われているときに人が不動産の所有権を取得した場合に支払われます。

そのため、来年の3月末までに購入を完了した場合や、それまでに対価の9割を支払っている場合は、地印税休暇の恩恵を受けられる可能性があります。

どれくらい節約できるのか?

新しい変更前は、イングランドまたは北アイルランドで£49.90の価値がある不動産を購入する投資家であった場合、土地の印紙税で£29,920を支払う必要がありました。しかし、同じ物件でも土地の印紙税が14,970ポンドしか負担しなくなりました。ほぼ15,000ポンドの節約できます。

2021331日以降はどうなる?

これまでのSDLT税率は2021年4月1日から再導入されます。しかし、特に海外の投資家が今、この機会を利用することを検討すべき理由はもう一つあります。

2021年4月1日より、英国および北アイルランドで住宅用不動産を購入する英国人以外の市民には2%の追加割増金が課せられることになりました。

2021年4月1日以降のセカンドハウス/投資用不動産のSDLT税率

COVID-19の拡大がもたらす不確実性の中、不動産投資は、有形資産にお金を入れるという長期的なビジョンを持つ機会を提供しいます。 記者 西原良三 報道

イギリスの住宅で物件を取得する場合 弁護士ができることとは?

記者 西原良三 報道

英国の不動産市場は長年にわたって発展し、非常に包括的で厳格なシステムを形成してきました。購入のプロセスだけでなく、法律の専門知識の多くを含むだけでなく、日本と英国の異なる法制度は、クライアントが完全に弁護士の助けを借りずに契約のすべての条項を理解することは困難になります。

そして、購入者にとっては、不動産契約の条件を理解することが重要です。英国では、英国で不動産を購入するために、1つは、プロセスの整合性、標準化と合法性を確保するために取引を完了するために支援する弁護士を雇わなければならないことを明記した明確な法的条項があります。

それは別の方法を置くために、英国の不動産購入書類は、ページの数百または数千に実行し、弁護士によって処理されなければならない専門知識の広い範囲を含むことができます。弁護士は、買主が売主に関する情報を収集したり、物件のタイトルや背景を調査したり、契約書を作成して交換したり、物件の売却登記をしたりするのに役立ちます。

弁護士を雇う意味があるのか?

  1. 売主の情報収集

購入する家が特定されたら、買主の弁護士が売主の弁護士に連絡して、売主が作成した契約書案、家の表題証書、物件情報シートを入手します。

契約書案には、住宅の価格や買主・売主の基本情報、取引内容などが記載され、表題証書は住宅の所有権を証明する重要な書類であり、物件情報シートには住宅の建具や建具など住宅に関する重要な情報が記載されています。

2.物件を調査する

バイヤー(クライアント)のために:弁護士は、買い手の識別、アドレスの検証、および資金のソースを実行します。 しかし、依頼者の状況はそれぞれ異なりますし、用意すべき書類も多少異なります。

売主(デベロッパー)の場合:情報を入手した後、買主の弁護士が自治体に物件調査を依頼し、物件に関する法的書類や証書の写し、費用の一覧表などを入手し、売主の弁護士に確認することができます。

勧誘員は、土地の所有権が登記されているかどうか、何人の人が所有しているのか、不動産の土地の所有権の性質、不動産の周辺の土地の分割などを土地登記簿に確認します。

これらの調査は、住宅購入者の利益を守るために行われています。

また、物件の近くに主要な道路が建設されるかどうか、物件の改築計画があるかどうか、物件間で不動産紛争があるかどうか、物件の追加や改築が計画要件に沿っているかどうか、物件のユーティリティーが隣人と共有されているかどうかなどの詳細を含めて、物件の完全なバックグラウンドチェックも実施されます。調査結果に納得がいかない場合は、契約書を取り交わす前に必ず解決しておきましょう。

3.契約書の交換

住宅に問題がないと判断した上で、買主の弁護士が売主の弁護士と連携して契約書を作成し、契約日を決めます。

契約書の詳細については、買主と売主の間の合意ができる限り契約書に反映されるように、買主の弁護士から説明を受けます。契約後、双方の弁護士が契約書を取り交わし、買主は法的に物件を購入することになります。

4.アフターセールス登録

契約書にサインをして物件の代金を支払うと、買主が鍵を手に入れることになります。 募集人は、土地登記所に通知する必要があります、プロパティの登録を申請し、タイトルと土地証明書を取得し、最後に募集人は、買い手にすべての購入書類を手渡します。

そのため、弁護士にお金を支払うことで、お金を受け取った後にデベロッパーが不振に陥ったり、プロジェクトを完成させるための資金がなく倒産してしまった場合に、よくあるような買主への大きな損害を回避することができます。

記者 西原良三 報道

今年最悪のビットコインフォークのBCH

記者 ジュビリーエース 報道

Messariによると、ビットコインキャッシュ(BCH)は、2020年にビットコイン(BTC)をアウトパフォームしていない唯一のビットコインフォークだという。

これまでのところ、BCHは1年の累計で9%の上昇にとどまっています。

2017年のクリプトカレンシーブル市場から生まれたいくつかのクリプトカレンシーは、すべて最近大きな脱却をしていますが、BCHは横ばいになっています。BCHのリターンは今年の5月からBTCを上回っており、現在BCHのリターンはBTCのリターンを18%も下回っています。

クリプトカレンシーの強気市場では、模倣コイン(altcoins)がBTCのリターンをアウトパフォームするのはよくあることです。

中堅・中小規模のaltcoinsはBTCよりも価格が変動しやすいです。

OKCoinの流動性マネージャーであるダン・コーラー氏は、「BCHは他のBTCフォークコインよりも価格がはるかに変動しやすく、特に時価総額が似ているBSVと比較すると。」と述べました。

BSVのUnbounded Capitalのマネージング・パートナー、Zach Resnickは、BCHのパフォーマンスの悪さを説明する一つの可能性として、プロトコルのエコシステム( 開発者、投資家、起業家を含む)が「崩壊」しました。彼は、BTCが他のビットコインのフォークよりも高いパフォーマンスを発揮しているのは当然のことだと語っています。

これまでのところ、今年はBSV、ビットコインゴールド、ビットコインダイヤモンドが40%以上もビットコインをアウトパフォームしています。

記者 ジュビリーエース 報道

ビットコインのオプション市場は先月で10倍以上に成長

チャート|CMEビットコインオプション取引の全オープン、2020年5月11日~6月10日(出典:CoinDesk Research、Skew、CME)

過去30日間で、シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)のビットコイン契約量は10倍以上増えており、ビットコインオプションの契約額は5月11日の万ドルから6月10日には3億7300万ドルに増えました。また、6月5日から10日まで6日連続で過去最高を更新しました。

CME先物の大幅な伸びは、機関投資家の対合ビットコイン規制への関心が急速に高まっていることを示しています。好調な伸びにもかかわらず、CMEの広報担当者は「暗号通貨製品をさらに発売する計画はない」とコメントしました。そのため、現在のCMEグループの暗号通貨製品はビットコインに限定されています。

CMEは2020年初めにビットコインオプション製品を発売したばかりで、現在はフラットハウス契約(フラットハウスデリバティブの契約総数)で、ビットコイン市場の20% 以上を占めています。Skew によるとCMEは現在、世界最大の暗号通貨オプション取引所に次ぐ世界第2位のオプション市場である。

ロサンゼルスに本社を置くBlockhead Capital のマネジングパートナーMatt Kaye氏は  CMEのオプション市場の成長について、「機関投資家がビットコインに介入しているという強いシグナルだ。しかし、CMEは資本コストが高く、週末は取引しない」といいます。

下図に示すように、CMEの市場占有率は増加する一方で市場占有率は減少しています。1月以降、LedgerX、Bakkt、OKEx などのビットコインオプション取引所はほぼ横ばいでした。

チャート|ビットコインオプション取引の累積市場シェア(出典:CoinDesk Research & Skew)

オプションに加えて、CMEのビットコイン先物契約も同様に堅調な成長を示しており、成長率、全体の成長率はほぼ前年同期を上回っています。他のすべてのビットコインデリバティブプラットフォーム機関投資家のビットコインデリバティブ市場への参入が続く中、CMEのビットコイン先物取引量は過去30日間で増加しており、ビットコイン先物取引プラットフォームの数は過去1年間で20%以上増加しています。